椿の花咲く頃

椿の花咲く頃35話36話のあらすじとネタバレ感想!別れを切り出すトンベク!?

ナビ
ナビ
こんにちは!ナビです。

こちらの記事では、椿の花咲く頃【韓国ドラマ】の感想とネタバレを書いています。

見逃してしまった人どんな内容なのか気になる人は是非参考にしてみてください。

Sponsored Link

椿の花咲く頃【韓国ドラマ】のキャスト

ここからネタバレになりますので注意してください!!

トンベク … コン・ヒョジン

ファン・ヨンシク … カン・ハヌル

ここからネタバレになりますので注意してください!!

椿の花咲く頃33話34話のあらすじとネタバレ感想!ピルグの悲しい決断とは…?椿の花咲く頃33話34話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

椿の花咲く頃【韓国ドラマ】35話36話のネタバレとあらすじ

ジョンリョルと一緒に暮らすというピルグの言葉に、トンベクは動揺します。

ママは僕を産むとき、パパがいなくてもいいかって、僕に聞いた?」といい、トンベクを困らせるピルグ。

 

一方、フンシクの自宅では、フンシクのDNAを採取する警察の姿が。

すると刑事の一人が、同じ家に住むフンシクの父親を発見します。

「僕の父です。歩くことができないんです」というフンシクの言葉に、部屋に置かれた車いすに目をやる刑事…。

ヨンシクは、フンシクの自宅からゴミ袋を回収します。

ゴミ袋から見つかった髪の毛を、鑑識にまわすことにしたヨンシク。

 

「本当にソウルに行きたいの?ソウルには、ママもいないしジュンギもいないのよ」というトンベクの質問に、「パパがいる」と答えるピルグ。

ピルグの言葉に、トンベクはガブリを捕まえるまで、ジョンリョルにピルグを預けることに決めます。

トンベクに「俺の考えでは、ガブリはフンシクです」と告げるヨンシク。

しかしトンベクは、ヨンシクの言葉を信じようとしません。。

 

検死の結果、ヒャンミの体内から黄色い物体が発見されたと聞くヨンシク。

「死ぬ直前に、被害者が飲み込んだようです」という検死官の言葉に、ヨンシクはヒャンミのダイイングメッセージに違いないと推測します。

 

転校手続きを済ませ、何も言わずにジョンリョルの車に乗り込むピルグを見て、涙を流すトンベク。

一方のピルグもまた、トンベクの前では平気なフリをしていたものの、車が出発すると同時に大粒の涙を流します。

「(ソウルに)行きたくて行くわけじゃない!」と泣きじゃくるピルグ。

ピルグは、自分という“負担”なく、トンベクがヨンシクと結婚できるように、ソウルへ行くことを決めたのでした。

 

ピルグが家を出て、一人ぼっちになったトンベクのもとへ、母ジョンスクがやってきます。

一緒に寝ようとする母親に、思わず悪態をつくトンベクでしたが、結局二人は一緒に眠ることに。

ピルグのことが気がかりなドクスン(ヨンシク母)は、トンベクのもとを訪ねます。

ドクスンからピルグを“重荷”と言ったことを聞いたトンベクは、「どうしてうちのピルグが、そんな言葉を聞かないといけないんですか…!」と言って涙を流します。

 

DNA検査の結果が出たとの連絡を受け、派出所に戻ったヨンシクですが、ヒャンミの爪から検出されたのは、フンシクの皮膚ではないことが明らかになりました。

憤るヨンシクでしたが、ふとプリントアウトされたモンタージュ写真を見て、何かを思いついたように派出所を飛び出します。

『なぜ殺したのかではなく、なぜ犯行が行われなかったのかを、考えなければいけなかったんだ…!』

ヨンシクが向かったのは、フンシクの工具店でした。

ヨンシクが見たモンタージュ写真には、フンシクの父親の面影が…!

 

父親の部屋にやってきたヨンシクに、「一度だけ…一度だけ、見逃してくれないか??」と泣いてすがりつくフンシク。

「俺には父さんしかいない」と話すフンシクの手を振りほどき、ヨンシクはフンシクの父を逮捕します。

 

一方、ドクスンの言葉を聞き、ソウルへと向かうトンベク。

小学校の前でピルグについて尋ねると、「ああ、たくあんね」と言われます。

食堂で、同級生らとご飯を食べるピルグの前には、即席ご飯とたくあんが置かれていました…。

ピルグの手を引き、オンサンに連れ帰ろうとするトンベクの前に、ジョンリョルが現れます。

引き留めようとするジョンリョルの顔面にパンチを浴びせ、「あんたはもう、アウトよ!」というトンベク。

 

ガブリを逮捕し、トンベクを呼び出すヨンシク。

トンベクの前に現れたヨンシクは、トンベクにキスをします。

そんなヨンシクに、涙を流しながら「私…ただの母親に戻ります。女じゃなくて、ただの母親として、幸せになりたいんです」といい、別れを告げるトンベク…。

椿の花咲く頃37話38話のあらすじとネタバレ感想!ガブリの正体とトンベクの母椿の花咲く頃37話38話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

椿の花咲く頃【韓国ドラマ】35話36話の感想

無事にピルグを連れ戻したトンベクでしたが、オンサンに戻ったトンベクが出した決断とは、ヨンシクとの別れでした…。

確かに、ピルグがジョンリョルと住むことを決めたのは、ヨンシクの存在があったから。

母親であるトンベクに、一人の女性として、幸せになって欲しいと願う気持ちからでした。

その結果、慣れないソウルでの生活を送るピルグを見て、“母親として生きること”を決意したトンベク!

トンベクの気持ちも、それを簡単には受け入れられないヨンシクの気持ちも、どちらもわかるからこそ、胸が痛いです。。

ピルグが自分のことを“重荷”と言われたことを、「すぐに忘れるさ」と言うドクスンでしたが、ちょっと勝手だなと思ってしまいました。

子供って、意外と大人の一言で、一生を左右されたりするんですよね。

今回も、息子ピルグの熱演が光りました!

本当に、韓国の子役の演技って、大人顔負けなんですよね。

ピルグ(キム・ガンフン)のこれからの活躍にも注目です!

そして、ガブリとして逮捕されたのは、フンシクではなくフンシクの父親でした。

次回、事件の真相が明らかになりそうです。

韓国ドラマ【動画サイト】を快適に見るならダントツでU-NEXTがおすすめ!【韓流】韓国ドラマの最新話や見逃し視聴したいなら動画配信サイトがオススメです!中でもU-NEXTが最強!その理由をわかりやすく解説しています。私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
Sponsored Link
韓国ドラマを無料で沢山見るならU-NEXT!動画配信サイトNO.1!
ココロ
ココロ
韓国ドラマを見るならU-NEXTが一番!!
その理由はこちらから↓

Sponsored Link