椿の花咲く頃

椿の花咲く頃33話34話のあらすじとネタバレ感想!ピルグの悲しい決断とは…?

ナビ
ナビ
こんにちは!ナビです。

こちらの記事では、椿の花咲く頃【韓国ドラマ】の感想とネタバレを書いています。

見逃してしまった人どんな内容なのか気になる人は是非参考にしてみてください。

Sponsored Link

椿の花咲く頃【韓国ドラマ】のキャスト

ここからネタバレになりますので注意してください!!

トンベク … コン・ヒョジン

ファン・ヨンシク … カン・ハヌル

ここからネタバレになりますので注意してください!!

椿の花咲く頃31話32話のあらすじとネタバレ感想!再び命を狙われるトンベク!椿の花咲く頃31話32話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

椿の花咲く頃【韓国ドラマ】33話34話のネタバレとあらすじ

チェ・ゴウンさんの件でご連絡しました」

警察からの電話で、姉ヒャンミが殺害されたことを知ったヒャンミの弟。

ちょうどヒャンミから届いた段ボールには、靴下が入っていました。

昔、裸足で歩いていた自分に、「靴下を履きなさい」と声をかけるヒャンミの姿を思い出す弟。

一方、ヒャンミの遺留品に目をやったトンベクは、その場で泣き崩れてしまいます。

 

またしてもガブリの目撃者となったトンベクは、「初めて見る顔」だったと語り、モンタージュ写真を作るのに協力します。

ケジャン通りの女主人らは、「トンベクまで、このまま殺されるのを見過ごすわけにはいかない」と、一致団結してトンベクを守ることに。

 

「工具店のフンシクを調べろ」と警察にやってきたトンベクの母。

しかし「どうしてフンシクを?」と十分な証拠もないことを理由に、トンベクの母の言葉に耳を貸そうとしない警察。

あの日、トンベクの母の後を追いかけたフンシクは、「僕もこの目が嫌です。お願いだから、何もしないでください」と頼むのでした。

そんななか、被害者ヒャンミの爪から、犯人と思われる皮膚の一部が検出されたとの報告が!

 

本格的にガブリを捕まえようと、捜査を開始するヨンシク。

そんなヨンシクの前に、トンベクの母が現れます。

「今すぐトンベクさんの所へ行きましょう」というヨンシクに、「トンベクに知らせらタダではすまない」と、トンベク母は派出所に居座るといいます。

ヒャンミ殺害の容疑者として拘束されるギュテは、嘘発見器の使用に同意。

ジャヨンが見守るなか、ギュテはヒャンミとは何の関係もなかったこと、そして妻ジャヨンを愛していると発言するのでした。

 

ピルグが中国遠征から帰国する日。

警察の調査を理由に、トンベクはジュンギママにピルグのお迎えを頼みます。

店の前で、「最低でも8歳の息子はいたらダメだろう」とトンベクについて話すヨンシクの母親の言葉を聞き、店を飛び出すピルグ!

家に帰ったピルグは、自宅の暗証番号が変えられていることに気づき、怒りをあらわにします。

家にやってきたトンベクに、「どうして暗証番号を変えたんだよ!?このおじさんと結婚するのか!?」と泣きながら怒鳴るピルグ。

トンベクは「なんて言い方をするの!」と、そんなピルグを叱ります。

 

「警察は信用できない」と、ヨンシクのもとへやってきたジャヨン。

ジャヨンもあの日、出前を届けるヒャンミを目撃していたのです!

ジャヨンとジョンスク(トンベク母)の証言から、ヒャンミのスクーターが軽トラックの荷台に乗せられ、どこかへと運ばれていったことが明らかになります。

そして、その軽トラックの映像が映っているとされるドライブレコーダーが、ジョンリョルの車に残されていると知ったヨンシク!

 

ジョンリョルからドライブレコーダーの映像を手に入れたヨンシクは、「ありがとう」と礼をいいます。

トンベクがガブリと会ったと知り、トンベクのもとへやってきたジョンリョル。

「俺と一緒に暮らそうとは言わないから、死ぬな」そしてジョンリョルは、「ピルグのためにも、ピルグは俺が預かる」と話すのでした。

 

軽トラックのナンバーを調べたヨンシクは、それがフンシクの工場から盗まれた、盗難車両だと知ります!

その頃、フンシクのDNAを採取する警察。

 

ジョンリョルの言葉に、怒りをぶつけるトンベク。

ジョンリョルに「子供の安全が第一じゃないか」と言われ、トンベクの心が揺らぎます。

そこへ、学校から帰宅したピルグが「ママ、僕パパと暮らすことに決めた」と言うのでした…!

椿の花咲く頃35話36話のあらすじとネタバレ感想!別れを切り出すトンベク!?椿の花咲く頃35話36話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

椿の花咲く頃【韓国ドラマ】33話34話の感想

最後のピルグのセリフに、思わず驚いてしまった第33・34話。

ピルグは、ヨンシクの母親に自分がトンベクの“重荷”になっていると言われ、相当傷ついたようでした。

そりゃそうですよね。。

まだ小学生の子供が、受け入れるにはとても残酷なセリフでした。

もちろん、ヨンシクの母も、悪気があって言ったわけではないと思いますが。

34話の最後には、帰宅途中のピルグに、ヨンシクが声をかけるシーンがありました。

そこでピルグは、「7歳の頃が一番幸せだった」と話します。

それは、ヨンシクがこの町に戻ってくる前のことでした。

このピルグの言葉に、何かを感じ取るヨンシク…。

ピルグは本当に、トンベクではなく、ジョンリョルと暮らすことになるのでしょうか。

一方のトンベクも、ピルグを手放したくない気持ちと、ガブリに狙われることを案ずる気持ちとの間で、頭を悩ませます。

少なくとも、ジョンリョルのそばに居れば、ピルグは安全ですもんね。

嘘発見器を使用することとなったギュテを心配するジャヨン。

そんなジャヨンに、「今まで、母親のような真似ばかりさせて、すまない」と謝るギュテのシーンも印象的でした!

ギュテの本心に、ジャヨンも思わず心を動かされたようですね。

トンベクとヨンシクはもちろんですが、この二人のラブラインがたまらなく好きです♡笑

トンベクの母親を救急車で病院へと運んだフンシクの存在も気になります。

果たしてフンシクは、ガブリ?それとも…?

事件の真相からも目が離せません。

韓国ドラマ【動画サイト】を快適に見るならダントツでU-NEXTがおすすめ!【韓流】韓国ドラマの最新話や見逃し視聴したいなら動画配信サイトがオススメです!中でもU-NEXTが最強!その理由をわかりやすく解説しています。私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
Sponsored Link
韓国ドラマを無料で沢山見るならU-NEXT!動画配信サイトNO.1!
ココロ
ココロ
韓国ドラマを見るならU-NEXTが一番!!
その理由はこちらから↓

Sponsored Link