Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
トッケビ

トッケビ14話の感想とあらすじネタバレ!記憶を失ったウンタク…9年後…

マウム
マウム
こんにちは!マウムです。

こちらの記事では、トッケビの感想とネタバレを書いています。

見逃してしまった人どんな内容なのか気になる人は是非参考にしてみてください。

Sponsored Link

トッケビのキャスト

トッケビ/キム・シン … コン・ユ
チ・ウンタク … キム・ゴウン
死神 … イ・ドンウク
サニー … ユ・インナ
ユ・ドクファ … ユク・ソンジェ

ウンタクの前から、消えてしまったシン。

シンは、本当に無に返ってしまったか?

シンとウンタク、2人が幸せになれる道があるのでしょうか…

トッケビ13話の感想とあらすじネタバレ!シンとの別れに涙が止まらない…!韓国ドラマ【トッケビ】13話のネタバレと感想です!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

トッケビ14話韓流ドラマのあらすじ

自身の胸に刺さった剣を抜きパク・チュンホを斬ったことでシンは、この世にとどまる術を失い、ウンタクそして死神の目の前からチリとなり消えていきました。

消えたことで、ドクファ、サニーなどシンと関わりのあった人物たちからシンの記憶が消えていく…

シンの書き留めた文書もこの世から消えていく…

まるで最初からなかったかのように…

そして、ウンタクの記憶からもシンの存在が薄くなっていくのでした。

ウンタクは、シンを愛する人を忘れまいと必死にノートに書き留めるのです。

‟絶対に忘れない、彼の名前はキム・シンよ、背が高くて、悲しげに笑う雨となり初雪となって来る、彼は約束を守るわ、忘れない、忘れちゃダメ、あなたはその人の花嫁よ“と…

今世での存在を失ったシンは、あの世とこの世の間にいました。

そんなシンに語りかけるように神は言ったです。

‟お前を知るすべての者から記憶を消した。彼等のことを思う私の配慮だ…そしてお前の罰は終わった。すべてを忘れて眠りにつき安らかになれ”と…

しかし、シンは神の声には従わず、あの世とこの世の間、光と闇の間に独り残ることを選んだのでした。

ここに残って雨になり、風となり、初雪になることを…

シン自身そして人々の記憶からシンの存在が消え失せてから9年後…

ウンタクは、目指していたラジオのプロデューサーになっていました。

ウンタクの首には、シンから贈られたネックレスが常に付けられていました。

しかし、ウンタクはいつからそれを持っていたのか、ママの形見なのか…記憶はなかったのです。

そして、雨の日は必ず訳もわからない悲しみと不安で押しつぶされそうになるウンタク。

シンを失ってから、記憶もないのにウンタクは精神を病んでしまっていたのでした。

一方シンは、あの世とこの世の間をずっと歩き続けていました。

手にはウンタクと交わしたあの誓約書を握りしめて…

今年も初雪が降り、ウンタクはその中を歩いていました。

雪を見上げて…私は何を忘れて、誰を忘れたのか?と自問するのでした。

ウンタクは、会社の屋上で誕生日のケーキに火を灯し、自問を繰り返していました。

どんな顔を忘れ、何の約束を忘れたのか?そして、なぜ深い悲しみだけが残っているのか?

誰か…誰でもいいから私を助けてと願いケーキの火を消すウンタク。

初雪の日‟乙は甲の呼び出しに応じること“…誓約書に書かれた通り、シンは狭間から抜け出しウンタクの目の前にその存在を現したのです…

昔の高麗時代の姿のまま…

思わずウンタク抱きしめるシン。

ウンタクはシンの記憶はなくても、ぬくもりやその存在を体が覚えているのです。

ウンタクの本能が、シンの存在を確かめ安堵し涙が流れ落ちたのです。

しかし、それを理性が邪魔しシンを突き放すウンタク。

9年の時を経てやっと再開できた2人。

ウンタクには全く見覚えのない男性だったが、その人はウンタクを知っているようでした。

自分を知っているだろう男性を屋上に残し、ウンタクはその場を去ったのです。

シンは、自分と深く関わりのあったドクファやサニー達の元へも向かったがシンの事を覚えている様子はなかったのです。

最後に行きついた先が死神の元でした。

「相変わらず悪趣味な帽子だ」と死神に話しかけるシン。

「無に帰したといわれるトッケビか?チリと風になったわけじゃないんだな?」と死神。

「大根(ム)になったわけでもないんだな?」と過去の記憶があるように振る舞う死神。

死神には、シンの記憶が残っていたのでした。

理由は、神がドクファに乗り移っていたころ、死神に誓った言葉にありました。

「最後まであなたの味方です」という神の誓いが、死神に記憶を残したのでした。

「どうやって戻ったのか?」と聞く死神。

「‟甲”の召還で」と答えるシン。

歓迎してくれて嬉しいと話すシンに、死神は今更だが聞いてくれと自分の気持ちを話し始めたのです。

妻と国を守ったお前を守れなくて済まなかったこと、そして愛されていたのに誰も愛せなかった自分を許してくれと…死神の本音に頷くシン。

そしてまた奇妙な2人暮らしが始まったのです。

今度こそ2人は、真実の友となるために…

一方、ウンタクは今日の出来事を部屋で思い返していました。

シンと出会ったあの瞬間を…

シンと出会った後から、不思議な事が次々とウンタクの周りで起こり始めたのです。

放送作家の代わりに書いた原稿の気温を間違えたがその通りになり、放送局の前の桜が満開に咲き誇ったのです。

そして、そこには9年前を一緒に過ごしたシンの姿がありました。

一体あの男性は誰なんだろうとカフェで仕事をしていたウンタクのななめ前に、今まさに思い出していた男性が座っていました。

その姿に、思わず涙がこぼれるウンタク。

ウンタクは、「薬を飲んでも効かなくって」とその男性に弁解するように話したのです。

シンは、離れていた9年間を埋めるようにウンタクの元を訪れました。

ウンタクに記憶を取り戻してほしい気持ちももちろんあったが、一緒にいられる喜びをかみしめていたのです。

一方のウンタクも、ぽっかり空いていた穴が埋まるような幸せな気持ちになっていた。

そんな時、ウンタク宛に一通の手紙が届いたのです。

それは、ちょうど10年前の消印で、カナダのホテルから送られたものでした。

しかも、差出人は自分だったのです。

カナダに行ったこともなし、そんな手紙を書いたことも全く身に覚えのないウンタク。

それもそのばずです、シンの関わっている記憶はウンタクの中から消えていたのだから…

突然、襲われる不安感や悲しみの原因は失われた記憶に関係している可能性を感じていたウンタクは、その手紙を頼りにカナダを訪れることにしたのです。

自分が忘れている何かを思い出すきっかけになればと…

そして訪れたカナダで、手紙を出したであろうホテルに宿泊しカナダの街並みを見ていたウンタクの目の前にシンが現れたのです。

ビックリしたウンタクは、シンがカナダまで付きまとってきたと勘ぐるのでした。

2人は、食事をする約束をし一緒にカナダの街を歩き始めたのでした。

トッケビ【チ・ウンタク】の前世は何?転生後19歳まで現れなかった理由は?韓国ドラマ【チ・ウンタク】の前世は何?転生後19歳まで現れなかった理由は?私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

キム・ゴウンが出演のこの映画がヤバイ!

ウンギョ青い蜜のネタバレと感想!キム・ゴウンの濡れ場に息を呑む…!!ウンギョ青い蜜【映画】のネタバレと感想!キム・ゴウンの濡れ場に息を呑む…!!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

トッケビ14話韓流ドラマの感想

誰かを大切に思う気持ちって素敵ですよね~♪

このドラマからは、本当に様々な愛が溢れていて、切なくなる気持ちだけではなくほっこり温かい気持ちにもさせてくれます。

シンが今世から姿を消し、あの世ともこの世とも言えない世界に留まる決断をしました。

私は、シンの人生は4回目だった可能性が高いと思いました。

生まれ変わることが難しいとわかっていたから、神のいうすべてを忘れて眠りにつくことを拒んだのではないかと感じたんです。

ウンタクと会える可能性を少しでも残しておきたかったシンの愛ゆえの行動でしたよね…

そして、その世界の映像が本当に美しかったです!!

映像に定評のある監督の作品ならではの映像美。

本当にドラマなの?と思うくらいのクオリティでした(≧▽≦)

シンがウンタクの前から消え、ウンタクの記憶からもシンの存在が薄くなっていった時、ウンタクのとった行動に涙が止まりませんでした。

‟絶対に忘れない、彼の名前はキム・シンよ、背が高くて、悲しげに笑う雨となり初雪となって来る、彼は約束を守るわ、忘れない、忘れちゃダメ、あなたはその人の花嫁よ“

と、必死に書き留める姿が目に焼き付いています。

神の配慮でシンに関わったすべての人の記憶が消えてしまったのですが、切なすぎますよね…

時は流れ、9年の月日を経てウンタクとシンの交わした誓約書によって、今世に蘇ったシンでしたがシンを慕っていた人たちの記憶がなく、唯一記憶が残っていたのが死神でした。

死神の過去を悔いる懺悔には、涙なしでは見ることができなかったです…(´;ω;`)ウッ…

わだかまりのあった2人がやっと真実の友として共に過ごすことができそうですね。

シンがウンタクの元を去ってから、ウンタクは不安定な精神状態でずっと過ごしてきたようでした。

そんなウンタクに寄り添っていたのは、シンの妹でもあったサニーでした。

サニーの記憶も、やはりないのですかね?

死神の記憶は、前話で消えていなかったことがわかっていました。

死神とシンを完全に分けることってできないですよね?

私は、サニーにもシンの記憶が残っているのではないかと思います。

自分の寂しさを押し込め、ウンタクを支えているのでは?と思うのです。

現に、今ウンタクが住んでいる家はサニーと同じ建物なのです。

いよいよ、トッケビもクライマックス!!

ウンタクの記憶が戻り、2人の幸せな姿を切望です!!!!

トッケビ15話の感想とあらすじネタバレ!つかの間の幸せ…29歳のウンタクに死神が…韓国ドラマ【トッケビ】15話のネタバレと感想です!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
トッケビ【韓国ドラマ】全話動画を無料視聴!日本語字幕付き韓国ドラマ【トッケビ】の動画を一番お得に視聴する方法!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を動画配信サイトを使って無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
Sponsored Link