ストーブリーグ

ストーブリーグ第6話のあらすじとネタバレ感想!ペク・スンスの弟が登場??

ナビ
ナビ
こんにちは!ナビです。

こちらの記事では、『ストーブリーグ【韓国ドラマ】』の感想とネタバレを書いています。

見逃してしまった人どんな内容なのか気になる人は是非参考にしてみてください。

Sponsored Link

ストーブリーグ【韓国ドラマ】のキャスト

ここからネタバレになりますので注意してください!!

ペク・スンス … ナムグン・ミン

イ・セヨン … パク・ウンビン

ハン・ジェヒ … チョ・ビョンギュ

クォン・ギョンミン … オ・ジョンセ

ここからネタバレになりますので注意してください!!

ストーブリーグ第5話のあらすじとネタバレ感想!スンスの交渉の結果とは…!?ストーブリーグ第5話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

ストーブリーグ【韓国ドラマ】第6話のネタバレとあらすじ

女性記者キム・ヨンチェ(ソジン/Girl’s Day)の質問により、強制的に記者会見を終了させるスンス。

「言いたいことがある」と話すキル・チャンジュ(イ・ヨンウ)の言葉を遮り、スンスは会場をあとにします。

スンスが自宅に戻ると、弟のヨンス(ユン・ソヌ)が夕飯の支度をしていました。

翌日、スタジアムにやってきたスンスに、ヨンチェが近づきます。

集まった取材陣を前に、圧巻のピッチングを披露するキル・チャンジュ。

インタビューでチャンジュは、「もう一度深く謝罪します」と言い、国民を前に頭を下げます。

 

そんななか、ドリームズの戦力分析チームの職員が辞職し、人員不足に。

セヨンの一声で、公開募集をかけることになった戦力分析チーム。

納得いかない様子のコ・ギョンテクチーム長(キム・ドヒョン)でしたが、スンスの前では返す言葉もありません。

早速、面接の準備に取り掛かるセヨン。

ふとセヨンは、“コネ入社”と呼ばれるジェヒが、入社した時のことを思い出します。

セヨンの目に留まり、コネ入社を妨害されたジェヒは、翌年自力で面接に合格し、晴れてドリームズの社員となったのでした。

 

就職面接に向かうという弟ヨンスに、「ファイト」とだけ伝え、出社するスンス。

ドリームズの戦力分析チームの人材を確保するため、スンスとセヨン、そしてチーム長のギョンテクは、10名の志望者の面接に取り掛かります。

次の面接者を呼び込むも、入り口の溝に躓き、なかなか部屋に入ってこれない志望者。

ふとスンスが顔をあげると、そこには車いすに座った弟ヨンスの姿が…!

結局、ジェヒの手を借りて入室したヨンスは、明るく挨拶を交わします。

ヨンスが持参した書類によって、有名野球サイトのライターだと知ったセヨンは、ヨンスの言葉に目を輝かせます。

 

一方、突然現れた弟の姿に動揺するスンス。

過去に「野球をやめたい」と話すヨンスの言葉に耳をかさず、「ただひたすら前だけを見て走れ」と言った自分の言葉を思い出します。

ヨンスはその日の試合で無理をした結果、腰を負傷して、車いす生活を余儀なくされたのでした。

意見を聞かれたスンスは、「入り口の溝が、何センチあるか分かりますか?」と尋ねます。

「この先、あのような小さな溝が、ペク・ヨンスさんにとって、大きな障害となるでしょう」

スンスの言葉を遮るように、「ドリームズは、いかなる差別も許しません」と告げるセヨン。

 

ヨンスの面接を終えたスンスは、「ペク・ヨンスは僕の弟です。合格を望んでいるわけではないので、客観的に判断してください」と伝え、部屋をあとにします。

納得のいかない様子のセヨンは、一人過去のヨンスの情報を調べることに。

車に乗り込むスンスに、ヨンスの履歴書を渡し、「団長に手を貸してくれる人を雇うべきです」と話すセヨン。

自宅に戻り、スンスは「いつからライターの仕事を?」と尋ねます。

ヨンス「不合格にしたっていい。もう明るく暮らそう、兄さんのせいじゃないんだから」

スンス「お前が俺の立場でも、同じことが言えるか?」

ヨンス「あぁ、本当に兄さんのせいじゃない」

 

翌日、ヨンスのもとに一本の電話がかかってきます。

それはドリームズの戦略分析チームへの合格を伝える、セヨンからの電話でした。

一方クォン常務(オ・ジョンセ)に呼ばれたスンスは、来シーズンの年俸について、予算を30%カットするように言われ…。

ストーブリーグ第7話のあらすじとネタバレ感想!波乱の契約更新と元チーム長の策略ストーブリーグ第7話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

ストーブリーグ【韓国ドラマ】第6話の感想

前回、兵役逃れを追求する女性記者の一言で、思わず緊張の走る展開となりましたが、うまくその場をやり過ごしたスンス。

確信をつく発言をした記者は、女性アイドルグループ「Girl’s Day(ガールズデイ)」のソジンが演じています。

どこかで見たことが…と思っていたので、関連記事を見てスッキリしました!

また、スンスの弟ヨンス役を演じるのは、俳優のユン・ソヌ。

イ・ジュンギ主演の『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』に出演していた俳優さんです。

車いすでの登場ということもあって、何か過去がありそうな雰囲気でしたが、今回第6話での登場となりました。

野球選手として将来有望だった弟を、応援し続けてきたスンスでしたが、結局弟の本心に気づくことなく、事故に。

車いす生活を余儀なくされたヨンスに、罪悪感を抱くスンスは、いつしか仕事に没頭するようになります。

スンスに笑顔がない理由は、この過去の事件が原因だったようですね。

そんなスンスの過去を知る女性?も登場しました。

ヨンスと仲良さげに話をする女性は、ユ・チョンイン(キム・チョンファ)という女性教師です。

スンスとその女性の過去も気になります。

また、前回第4話で話題となった、コ・セヒョク元チーム長(イ・ジュニョク)も登場

どうやら、またしてもスンスを陥れようと、悪だくみをしているようです。

スカウトチームの職員も協力しているようで、今後大きな事件に発展しそうな予感。。

次回の展開も楽しみです!

韓国ドラマ【動画サイト】を快適に見るならダントツでU-NEXTがおすすめ!【韓流】韓国ドラマの最新話や見逃し視聴したいなら動画配信サイトがオススメです!中でもU-NEXTが最強!その理由をわかりやすく解説しています。私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
韓国ドラマを無料で沢山見るならU-NEXT!動画配信サイトNO.1!
ココロ
ココロ
韓国ドラマを見るならU-NEXTが一番!!
その理由はこちらから↓