ストーブリーグ

ストーブリーグ第16話のあらすじとネタバレ感想!ドリームズとスンスの運命は…?

ナビ
ナビ
こんにちは!ナビです。

こちらの記事では、『ストーブリーグ【韓国ドラマ】』の感想とネタバレを書いています。

見逃してしまった人どんな内容なのか気になる人は是非参考にしてみてください。

ストーブリーグ【韓国ドラマ】のキャスト

ペク・スンス … ナムグン・ミン

イ・セヨン … パク・ウンビン

ハン・ジェヒ … チョ・ビョンギュ

クォン・ギョンミン … オ・ジョンセ

ここからネタバレになりますので注意してください!!

ストーブリーグ第15話のあらすじとネタバレ感想!ドリームズ最大の危機がいま…ストーブリーグ第15話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

ストーブリーグ【韓国ドラマ】第16話のネタバレとあらすじ

ドリームズの親会社である、ジェソングループの会長の前に現れたスンスは、「ドリームズは私が売却します」と直談判。

一方、記者会見の会場で、ギョンミンはチームの解散を宣言します。

ドリームズは今シーズンもっとも注目を浴びたチームなのに、突然どうして解散を?」と、質問を投げかけるのは、記者のヨンチェ(Girl’s Dayソジン)。

「成績不振の責任を取る意味で」と、返答するギョンミン。

その日の夜、居酒屋で1人酒を飲むギョンミンのもとへ、スンスが現れます。

スンスはギョンミンの父親の話を持ち出し、「ドリームズを売却するのに、1週間だけ時間を稼いでください」と頼みます。

 

解散のニュースを聞きつけ、ドリームズの選手をはじめ、スタッフに対してもスカウトのオファーが相次ぎます。

ドリームズの今後について会議をするなか、セヨンの元にもスカウトの電話が…。

「もしもし、ドリームズ永遠の運営チーム長イ・セヨンです」

それはリーグ上位の成績を誇る、セイバーズからの電話でした。

他スタッフの前で、堂々とそのオファーを断ってみせるセヨン。

 

社長室で1人、物思いにふけるギョンミン…

翌日会長のもとへ行き、ギョンミンは、ドリームズを売却するのに1週間欲しいと頭を下げます。

「お前がそんなに野球が好きだったとはな」と渋々ながらも、それを承諾する会長。

一方、売却に向け本格的に動き出すこととなったスンスは、セヨンと共に交渉相手であるIT企業「PF社」を訪ねます。

売却の条件として、スタッフをそのまま引き継いでほしいと告げるスンス。

しかしPF社のイ・ジェフン(本人)代表は、そもそも売却についても検討中だと答えます。

そしてジェフンは、スンスに「プレゼンを通して決めよう」と一言。

 

後日、パワーポイントを活用し、PF社が野球チームを運用するメリットについて、プレゼンするスンス。

スンスは得意の情報収集力を活かし、完璧なプレゼンをしてみせます。

初めは難色を示していたジェフンでしたが、いつしかスンスの言葉に引き込まれ…。

すっかりスンスのプレゼンに魅了されたジェフンは、人員も本拠地もドリームズの提案に従うと答えます。

こうして交渉は無事成功に終わり、契約書を用意するようジェフンはスンスに伝えます。

最後に、スンスと2人だけで話したいというジェフン。

「1つだけ、条件があります…」

 

事務所に戻ったスンスとセヨンに、職員らの視線が集中します。

ガッツポーズをするセヨンを見て、声をあげて喜ぶドリームズのスタッフたち。

社長室にやってきたスンスは、「褒めてくれてもいいですよ、社長が褒めたいようなので」と一言。

再びスカウトチームに復帰したジャン次長の代わりに、ジェヒもまた、運営チームに戻ることに。

翌朝、父親が借りた負債が入った封筒を会長に突き付け、「利子もプラスしておきました」と言い残し、ギョンミンは部屋をあとにします。

 

新しいレッドカラーのユニフォームに身を包んだ、新生ドリームズの選手たち。

祝賀会で、マイクを握ったカン・ドゥギ(ハ・ドグォン)の「優勝を狙います」という言葉に、会場は大盛り上がり!

翌日、出社したセヨンが代表室に向かうと、そこにスンスの姿はなく…。

キレイに整頓された机を見て、ハッとしたセヨンは球場へと向かいます。

そこには、観客席に1人腰を掛ける、スンスの姿が…。

PF社のジェフンが出した条件は、スンスの解雇だったのです!

会議で野球チームを運営することに批判的な意見が多く、彼らを説得するには、スンスの解雇が必要になると話すジェフン。

駆け付けたセヨンに、「僕は大丈夫です」とスンスは答えます。

「こんな風に去るのは、僕にとって慣れたことです。そして自分が去った後もチームが継続するのは、僕にとって初めてのことです。それだけでも、僕にとっては大きな力になるでしょう

初めて、自分の胸の内を明かしたスンス。

こうしてスンスはドリームズを去り、チームは新体制のもと、2020年のシーズンに挑むのでした…!

‐完‐

Sponsored Link

ストーブリーグ【韓国ドラマ】第16話の感想

『ストーブリーグ』全16話の放送がついに終了しました~!

これまで難関続きだったドリームズですが、最終回は全てがいい方向へと進んで、とても清々しい終わり方だったと思います。

スンスが団長として残れなかったのは残念ですが、これはこれでアリかな?といった感じ。

もしスンスが残っていたら、全てがスンスのお手柄で終わった気がしますが、最後にスンスが席を離れたことにより、残されたチームがより一丸となる気がしました。

エピローグでは、ドリームズの試合中継を聞きながら、ほほ笑むスンスの姿も!

前に担当していたチームだから、思い入れも人一倍だろうな~

なんて、のんきに考えていましたが、スンスにとっては、自分がこれまで担当したチームが、その後も活躍しているということに大きな意味があるんですよね!

最終回では、これまでと一転、とても柔らかいスンスの表情を見ることができます。

ドラマ『ストーブリーグ』は、野球にあまり詳しくない私でも、十分に楽しむことができました♪

毎回、息をのむ展開の連続に、ハラハラドキドキ。

主役のスンスを演じたナムグン・ミンが、なんともミステリアスでよかったです。

本当に演技力の高い俳優さんだと思います。

また、お相手のパク・ウンビンは、今作が初見だったのですが、これまた素朴でステキな女優さんでした♡

変にクセのない感じが、個人的に好印象でした!

序盤では、こっからスンスとセヨンのLOVEが始まるの?なんて思いましたが、そんなことは一切なく(笑)

清々しいほど恋愛要素がなく、新鮮な感じがしました。

逆に恋愛モノを期待している方には、ちょっと物足りないかな?と思います。

今までとひと味違った切り返しで、野球ファンはもちろん、野球に興味のない方まで幅広く楽しめる作品。

もし興味がある方は、ぜひ視聴してみてくださいね~!

今回も、最後までご覧いただきありがとうございます。

また次の作品でお会いしましょう~

ストーブリーグ【動画】Netflix・U-NEXT・Hulu他配信状況(日本語字幕)ストーブリーグ【動画】Netflix・U-NEXT・Hulu・dTV・FOD・TSUTAYA DISCAS・music.jp他配信状況(日本語字幕)私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
韓国ドラマを無料で沢山見るならU-NEXT!動画配信サイトNO.1!
ココロ
ココロ
韓国ドラマを見るならU-NEXTが一番!!
その理由はこちらから↓

error: コピーできません!