Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
七日の王妃

七日の王妃17話あらすじネタバレと感想!このままウソを貫き通せるのか?

ハヌル
ハヌル
こんにちは!ハヌルです。

こちらの記事では、七日の王妃の感想とネタバレを書いています。

見逃してしまった人どんな内容なのか気になる人は是非参考にしてみてください。

Sponsored Link

七日の王妃のキャスト

シン・チェギョン … パク・ミニョン

イ・ヨク … ヨン・ウジン

イ・ユン … イ・ドンゴン

ソノ … チャンソン(2PM)

ここからネタバレになりますので注意してください!!

七日の王妃16話あらすじネタバレと感想!本当にウソはもうないのか?韓国ドラマ【七日の王妃】16話のネタバレと感想です!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

七日の王妃17話ネタバレとあらすじ

婚姻前夜、そわそわしているチェギョンの部屋に、コンコンと叩く音が。

慌てて扉を開けると、そこには晋城大君が。

婚姻前夜に現れて!?と驚くチェギョンに、「もらってばかりだから渡したいものがある」と、晋城大君。

”記憶力がいいんです。。。”

と、いきなり目をつむるチェギョンに、晋城大君はニコっとしながらチェギョンを抱き寄せ、被り物を外し、チェギョンに伝える。

「今回は予告した、10数える前に拒め」

拒むはずのないチェギョンは、自ら晋城大君にキスをする。

お互いの部屋に戻った2人。

先ほどのキスが、忘れられず明日を楽しみに笑顔になるチェギョンと、不安を隠しきれないが、婚礼の衣装を見ながら笑みがこぼれる晋城大君、そして2人の婚礼に未だ複雑な心境で、眠れないで夜明けを迎えてしまう、燕山君。

いよいよ婚礼の朝、大妃の部屋には、朝からパク・ウォンジョンが、大妃と打ち合わせ中に、燕山君が訪れる。

大妃に、「今からでも婚礼を取りやめれますが。。。」

と伝える燕山君だが、大妃は「左議政という後ろ盾ができるので、安心だ」と。

大妃もチェギョンを利用するだけなのでは?と疑う燕山君は、”嫁を追い出すのは、母上ならたやすいのでは?”と、問う。

しかし、大妃は「正直に言う」と告げ、次のように話し始めた。

「正直、ヨクとミョンヘを婚姻させるつもりだった」こと。

「でも、ヨクが”チェギョンでないとダメだ、幼い頃からの約束を守る”と反発した」こと。

「2人が望んでいるから、子に勝てる親はいない」と、語る。

あたかも大妃の話を納得したような燕山君だが、何かをたくらんでいるようにしか見えないと疑う大妃。

そして、2人の婚礼の準備が着々と進んでいく。

婚礼の衣装を身にまといながら、これからの事を想う意味深な晋城大君に対し、少女のように浮かれるチェギョン。

準備ができ、王宮を出る晋城大君に付き添うのは、ソノ。

ソノは、どこか複雑な気持ちで、晋城大君に付き添うが、そんなソノに「式が終わったら、お前に贈り物がある」と伝える晋城大君に、「贈り物。。。??」と疑問に想うソノ。

ソノと式に向かう中、晋城大君の心の声は。。。

”誰が何と言おうと、今からお前は私のもので、私が起こす行動は、全てお前を守るためだ”

そして、チェギョンも。。。

”王子様も一生、私の旦那様ですので、友達のように暮らしましょ”

と、お互いを想うのであった。

そんな中、アジトの質屋は、婚礼のために休業するはずが、一人の客が現れる。

その客は、突然いきなりとある変な人物の話をし始めた。

対応をしていたグァンオは、「もしや東籍田に住んでいましたか?」とたずねると、その客は。。。

「ソノの父親と呼ばれていたぞ!」っと。

その頃、ミョンヘとペク・ソッキは、ソノの父親の救出に2人で向かっていた。

晋城大君の婚礼のため、内密に来たのだが、武装もしているし、どうも納得にいかないソッキだが、それでも行くと言うミョンヘ。

そして、婚礼会場に到着した晋城大君とソノへ、グァンオが「ソノの父親」の事を知らせに行く。

婚礼会場を前にして、血相を変えて引き返す晋城大君と、動揺を隠しきれないソノ。

さらに、婚礼会場がざわつき始めた。

晋城大君が、なかなか現れないのと、燕山君もいないことに気づいた大妃は、先に聞いた燕山君の忠告を思い出し、パク・ウォンジョンに兵を集めておくよう指示をする。

なかなか現れない晋城大君に、不安を隠しきれないチェギョン。

そんな中、燕山君からの贈り物が、チェギョンの元に届くが、嫌な予感しかしないチェギョン。

中を開けると、そこには。。。!?

以前、チェギョンが拒んだ”短剣”が入っていた。

心を落ち着かせようと、乳母にお水を持ってきて、とお願いするチェギョンだが、もうすでに心の中は、恐ろしさと不安でしかなかった。

そして、ソノの父親の救出に向かっている、ミョンヘとソッキは、いるはずの小屋に誰もいないとの報告を受け、動揺をしているところへ、晋城大君が来てしまう。

「これは、罠だ」と伝える晋城大君に、驚くミョンヘとソッキ。

そして、晋城大君は、雑草の向こうに見えるある人物を確認してしまう。

それは、燕山君であった。

お互い弓矢を向け合う、晋城大君と燕山君。

2人の放つ矢は、腕をかすり、そして顔をかすり、さらに別の者が放った矢は、燕山君の体に当たってしまう。

慌てて質屋に戻り、チェギョンのところへ向かおうとするも、止めに入るミョンヘ。

だが、「チェギョンが待っている」と、慌てて着替え向かう晋城大君。

婚礼会場に、晋城大君が無事に着き、会場も大妃も、そしてチェギョンも安堵し、待っていた髪を結ってもらうことに。

チェギョンを待つ晋城大君の前に、燕山君も現れる。

が、頬にかすり傷のある燕山君を前に、”やぱり兄上だったのですね。。。”と、つぶやく晋城大君。

そして、衣の中から血が滴る晋城大君を前に、”やはりヨクだったか。。。”と、つぶやく燕山君。

決定的な証拠をお互い確認しあう中、新婦チェギョンが入場する。

待ちに待った婚礼での晋城大君と対面するが。。。!?

衣装の袖の中から、滴る血を目撃してしまい涙を流してしまうチェギョン。

さらに、大妃も、燕山君の顔のかすり傷を見て、何かがあったことを悟ってしまう。

婚礼を終えた晋城大君と話す、チェギョンの父シン・スグンは、

「この婚姻が、政略結婚でないことを願います。チェギョンの運命は、王子様にかかっております。お願いですから、私の娘婿として、王様の弟として、生きてください。」

と、念を押す”チェギョンの父”シン・スグンであった。

一方、大妃と話すチェギョンは、過去の過ちを未だ許せずにいる大妃に対して、”決して同じ過ちは繰り返しません”と誓い、お怒りを静め、わだかまりを解いて欲しいと伝える。

大妃も納得し、”息子(ヨク)を信じるか?”と、チェギョンに再確認をするのであった。

燕山君に弓矢で攻撃された晋城大君は、気が気でならない。

チェギョンの呼び止めにも軽々な応対をし、アジトへ戻り、ソノがいないことに心配をする。

そこへ、アジトに戻ってきたソノは、父親に会えたが、少し外に出ている間に、また父親は文を置いてどこかへ消えてしまったと伝える。

どうしても、何かが気になる晋城大君は、ソノに”誰かに付けられていないか?”と確認するが、ソノは気づいていない様子。

そんな中、やはりこっそり後をつけられていたソノの父親が、イム・サホンの刺客に襲われてしまう!!

燕山君の傷の原因が気になる大妃は、燕山君の怪我の治療をしがてら、様子を伺おうとするが、すでにそれを察した燕山君は、”オオカミ=ヨク(晋城大君)”とたとえ、話をする。

大妃の予感が的中したのか、やはり燕山君は、晋城大君を狙っていること、「密旨」の話を知っていることを確認したと、パク・ウォンジョンにも伝え、警戒するようにと念押しする。

未だ戻らない晋城大君を待ちわびているチェギョンの元へ、燕山君が突然訪れる。

「贈り物を持ってきた」と言う燕山君から頂いたもの、それは薬や怪我の治療のものが入った箱であった。

”今後も怪我や傷が絶えぬであろう”と、意味深に言う燕山君に、「王様もお怪我を、兄弟げんかでもされたのですか?」と、またもや燕山君の尋問に引っかかってしまうチェギョン。

そんなチェギョンに、追い討ちをかけるように、アジトである質屋の話をし始めて、そこに晋城大君がいるというのに、未だ信じるのか?と、たずねる燕山君に、動揺するチェギョン。

質屋にいる晋城大君は、仲間から”今日は初夜だから、早く家に変えるように”と言われ、花を買い、チェギョンの元へ足早に帰るが、待っていたチェギョンは色々ご立腹。

燕山君が持って薬箱の事、やはりウソをついていた事、全てのウソを信じるしかない、やりきれない気持ちのチェギョン。

再び晋城大君のところに戻り、怪我の治療を始めるチェギョンだが、言い訳を言う晋城大君に、”何も聞いていませんよ”と言い。。。

「王子様が言うことを信じるのは、私の自由ですから、信じたいとそう想う方の心と言葉だけを信じます。」

そして、「怪我だけしないで。。。心が痛むので。」

と、晋城大君に念押しをするチェギョン。

父親が、またどこかに行方をくらましてしまったのを、心配するソノ。

手紙を見ながら心配でならないソノの元へ、ミョンヘが現れる。

心配そうにソノを見つめるミョンヘに、ソノは”父の手紙が目的か?そして相変わらず疑うのか?”と聞くが、ミョンヘは。。。

「疑ってない。」

ご無事なはずよ、と意外な返答をしてきたミョンヘに、ただただ驚くソノであった。

ヨンウジンの熱愛彼女はパクミニョンで歴代彼女が豪華?性格もチェック!ヨンウジンの熱愛彼女はパクミニョンで歴代彼女が豪華?性格もチェック!韓国ドラマのネタバレあらすじ・感想をまとめています!大好きな韓国俳優さんや女優さん情報も!韓国ドラマを動画配信サービスで無料で見る方法やお得に見る方法も合わせてお伝えしています!...
七日の王妃18話あらすじネタバレと感想!知ってはいけない真実韓国ドラマ【七日の王妃】18話のネタバレと感想です!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

七日の王妃17話感想

やっと!念願の婚姻!!ですが。。。!?

またまた大波乱になってしまいましたね。。。

このまま、「ウソの塊」で夫婦として一緒にやっていけるのか?晋城大君?と、「ウソをずっと信じ通せるのか?」のチェギョンですが。。。

これが、本当に幸せになるのか?観てる側からしますと、絶対ムリ!?な感じなのですが、2人流の愛し方で、このまま貫き通すのか!?次回以降も楽しみですね。

いつも、回の最後にいい感じになるソノとミョンヘ。

とうとう、ミョンヘがソノへ寄り添う気持ちが芽生えてきましたね!!

強がって兄上の事を心配しているミョンヘが、だんだんソノの方が心配になってきてますね。

この2人も、どうなるのか!?色々次回以降にご期待ですね。

2PMチャンソンの入隊時期はいつ?過去出演作や病気の噂の真相は?2PMチャンソンの入隊時期はいつ?過去出演作や病気の噂の真相は?韓国ドラマのネタバレあらすじ・感想をまとめています!大好きな韓国俳優さんや女優さん情報も!韓国ドラマを動画配信サービスで無料で見る方法やお得に見る方法も合わせてお伝えしています!...
パクミニョンとパクソジュンの熱愛の真相は?噂の歴代彼氏もチェック!パクミニョンとパクソジュンの熱愛の真相は?噂の歴代彼氏もチェック!韓国ドラマのネタバレあらすじ・感想をまとめています!大好きな韓国俳優さんや女優さん情報も!韓国ドラマを動画配信サービスで無料で見る方法やお得に見る方法も合わせてお伝えしています!...
七日の王妃【韓国ドラマ】動画全話は無料視聴できる?ノーカットの日本語字幕付き!七日の王妃【韓国ドラマ】動画全話は無料視聴できる?ノーカットの日本語字幕付き!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
Sponsored Link