韓国俳優

クァク・ドンヨンのインスタや身長は?兵役入隊やカンナム美人など出演ドラマ

こちらの記事では韓国イケメン俳優を紹介します。

今回はクァク・ドンヨンについてまとめています^^

クァク・ドンヨンの兵役入隊はいつなのか?

クァク・ドンヨンの歴代彼女は?

クァク・ドンヨンのおすすめ出演ドラマについて

クァク・ドンヨンのインスタ

などなどまとめていますのでお楽しみください♡

クァク・ドンヨンのプロフィール

名前:クァク・ドンヨン(곽동연/郭東延)

生年月日:1997年03月19日

出身:韓国大田市

身長血液型:178cm・A型

学歴:ソウル公演芸術高等学校 卒業

所属:FNCエンターテイメント→H&エンターテインメント

2010年、13歳の時、歌手専門の芸能事務所であるFNCエンターテイメントに入り、歌手練習生として過ごしていました。

しかし、2012年、15歳の時、ドラマ「棚ぼたのあなた」のオーディションに合格、俳優としてデビュー。

2013年、ドラマ「チャン・オクチョン-張禧嬪-」に出演後、将来について真剣に考え、歌手の道を諦めます。

その後は完全に俳優としての道に進みました。

【どんな人??】

クールな外見とは裏腹に、性格は明るく活発。

礼儀正しく、あまり人見知りはせず、人と話をすることが好きで温かい人。

クァク・ドンヨン自身は、自分の性格について「もともといたずらな性格です。

しかし、初対面にふざけると良くなく見られることもあるから自制して、後に少しずついたずらしたり楽しく過ごしました。」と話しています。

アウトドア派で釣りや登山など、体を動かすことが好き。

クァク・ドンヨンの兵役はいつ?

まだ兵役に行っていません。

満28歳までに入隊しないといけないので、4年以内には兵役に行くと予想できますね。

入隊するとなると寂しくなりますが、まだ発表がありませんのでしばらくはクァク・ドンヨンの姿をメディアで見る事ができそうです◎

クァク・ドンヨンの歴代彼女は?

クァク・ドンヨンは未だかつて熱愛報道があったことはありません。

2016年11月インタビューで、彼は「今年は「雲が描いた月明り」に出演したことが大きな収穫だった。」とし、「怠惰にならずに、今のように一生懸命したら、またいい作品に会えると思ってる。そして、必ず恋愛をしたい。」と話しています。

【理想のタイプは??】

〇礼儀正しい子→一番大事

〇しっかりした価値観を持っている

〇長いストレートの髪の子

〇自分よりは背が低い子

〇ルックスについては特になし

と話しています。

指輪をしていますが、恋人とのカップルリングではなく、家族リングだそう。

家族と遠く離れて暮らしているため、こうしてお互いのことを思えるようにとのことです。

クァク・ドンヨンのおすすめ出演ドラマ

個人的にクァク・ドンヨン出演作でおすすめのドラマを紹介したいと思います◎

①雲が描いた月明かり(2016)

キム・ビョンヨン役

あらすじ:幼い頃から男装して生きてきたサムノムことラオンは、恋愛相談家として生計を立てていた。
そんなある日、代筆を頼まれて恋文を送っていた相手と会うことになるが、現れたのは一国の世子であるヨンだった!
そうとも知らないラオンは、身分を明かせと詰め寄るヨンを落とし穴に置き去りにして逃げ出すことに成功。
その後、借金取りに売られて内官試験を受けるはめになるが、そこでヨンとまさかの再会を果たす。
気まずいラオンは脱出を試みるが、仕返しをしたいヨンは彼女を内官に合格させてしまう!
互いの素性を知らぬまま、2人は次第に距離を縮めていくが…!?

感想:原作はweb小説で、胸キュンなラブコメ要素満載なドラマです!

アイドルグループ「B1A4」のジニョンが、ラオンに想いを寄せるエリート官僚のユンソン役を、人気若手俳優のクァク・ドンヨンがヨンの護衛で幼馴染であり、親友のビョンヨン役を担当。

今話題の若手イケメン俳優たちが、ヨンとラオンの関係を援護する重要な役どころで登場します。

ストーリーの前半はコミカルな感じでテンポよく見れますが、後半になると一転して、どんどんシリアスな感じになります。

しかし、ストーリー自体は難しくないので見やすいと思います。

②私のIDはカンナム美人(2018)

ヨン・ウヨン役

あらすじ:幼い頃からブスだといじめられ、整形手術をして新しい人生を手に入れたと思ったミレが、大学入学後、夢見ていたものとは違うキャンパスライフを味わいながら本当の美しさとはを見つけていく成長ドラマ。
容姿のためにいじめられた過去を持ち、自身の顔にコンプレックスを持つミレ。
そんなミレは整形手術に挑み、自らの人生を変えようとする。
その後、美しい顔を手に入れたミレは自身の夢を叶えるため大学に入学することに。
しかし、新たな顔で歩む人生は戸惑いの連続で…!?

感想:私はこのドラマの原作である漫画を読んでいました。

日本語訳もされていて、今はライン漫画でも配信されています。

日本語のタイトルは「私は整形美人」です。

まずこの漫画、めちゃくちゃ面白かったです!

それにこのドラマも漫画に劣らず、同じくらい面白いです!

伏線になっているシーンが多く、きちんとすべて回収されるので、スッキリと気持ちのよいドラマです。

各登場人物の気持ちを細かい所まで描いていて、とても良い作品です。

また、胸キュンシーンはあり得ないくらい満載です。

ドキドキもできるし、主人公の成長も見れるし、学園ものとしてとても見ごたえがあります。

③ボスクが帰ってきた(2019)

オ・セホ役

あらすじ:高校時代、勉強嫌いだが正義感あふれる人気者だったカン・ボクス(ユ・スンホ)。
しかし、初恋の人ソン・スジョン(チョ・ボア)と、友達と信じていたオ・セホ(クァク・ドンヨン)の裏切りから高校を追われてしまう。
あれから9年、今は仲間と共に“あなたのお願い”という小さな会社で、依頼人に代わって恋人のふりや人助けをする毎日を送っている。
ある日、ボクスが母校であるソルソン高校の生徒を救ったことで復学の話が舞い込む。
学校には教師になったスジョンと理事長に就任したセホがいる。
これは復讐のチャンス!と思って復学するが、学校は問題だらけだし、スジョンは相変わらず魅力的だ。
このままボクスは恋と復讐を遂げることができるのか?

感想:あらすじを見るだけではわかりませんが、このドラマは愉快、爽快、痛快です!

テンションアップあり、胸キュンあり、感動ありで、スカッとすること間違いなし!

前半は、9年前と現在を行き来しながら、どうしてボスクが復讐を考えるようになったかを描くスピード感に惹きつけられます。

セホとボスクが対峙するシリアスシーンがある一方で、9年ぶりに和解したスジョンとのキスシーンや視聴者ハラハラさせるデートシーンなど、視聴者を飽きさせません

本当に最初から最後までこの二人はお似合いで、キュンキュンが止まらない!

最終回の終わり方も非常に後味スッキリなので、家で見るにはピッタリだと思います!

④ヴィンチェンツォ(2021)

チャン・ハンソ役

イタリアンマフィアの顧問ヴィンチェンツォ・カサノは、韓国・ソウルの地下に埋められた金塊を手に入れるために母国へ戻る。
金塊が眠る雑居ビル、クムガ・プラザの住人たちを立ち退きさせようとするなかで、悪事を行う大企業バベルとの法廷闘争に巻き込まれていく。

ヴィンチェンツォでハンソ役として登場しているクァク・ドンヨン。

この作品ではクァクドンヨンの演技力の高さが伺えます^^

無邪気な笑顔がとっても可愛いと人気が出ました☆

見始めた時は、これいつ面白くなるんだろう?っと思いますが、どんどんハマりますw

クァクドンヨンも良いですが、やっぱり主演のソンジュンギが最高です♡

無料で見れる
クァク・ドンヨン出演作が
沢山配信されているのは
\U-NEXT♪/

クァク・ドンヨンのインスタが最高

おしゃれで、意外と結構筋肉があって、めっちゃかっこいいですね♡

4枚すべて違うポーズで 、眼福ですね♫

めっちゃおしゃれ!かつ色気がすごい!

以上、クァク・ドンヨンについてまとめてみました。

最初は歌手を目指し、事務所に練習生として所属していたことを知りませんでした。

いつか歌声も聞いてみたいですね♪

 

韓国ドラマを無料で沢山見るならU-NEXT!動画配信サイトNO.1!
ココロ
ココロ
韓国ドラマを見るならU-NEXTが一番!!
その理由はこちらから↓

error: コピーできません!