悪の花

悪の花【韓国ドラマ】第6話のあらすじとネタバレ感想!例のストラップの真実とは?

ナビ
ナビ
こんにちは!ナビです。

こちらの記事では、『悪の花【韓国ドラマ】』の感想とネタバレを書いています。

見逃してしまった人どんな内容なのか気になる人は是非参考にしてみてください。

悪の花【韓国ドラマ】のキャスト

ペク・ヒソン … イ・ジュンギ

チャ・ジウォン … ムン・チェウォン

ト・ヘス … チャン・ヒジン

キム・ムジン … ソ・ヒョヌ

ここからネタバレになりますので注意してください!!

悪の花【韓国ドラマ】第5話のあらすじとネタバレ感想!窮地に立たされたヒソン!悪の花第5話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

⇒悪の花【韓国ドラマ】のあらすじ・キャスト・相関図はこちら

悪の花【韓国ドラマ】あらすじ・キャスト・相関図!評判と感想も悪の花のあらすじとキャスト紹介!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

悪の花【韓国ドラマ】第6話のネタバレとあらすじ

悪夢にうなされ、病室のベッドで目を覚ましたヒソン(イ・ジュンギ)。

ヒソンが病室を飛び出すと、そこには警官の姿が。

ハッとするヒソンでしたが、「すぐに奥さんに連絡しますね」と警官。

その後、ヒソンは病院の廊下で、連絡を聞いて駆け付けた妻のジウォン(ムン・チェウォン)と顔を合わせます。

目に涙を浮かべるジウォンを抱きしめ、「大丈夫だ」と声を掛けるヒソン。。

ヒソンが目を覚ました病院は、父親マヌ(ソン・ジョンハク)が院長を務める病院でした。

 

しばらくして、母のミジャ(ナム・ギエ)が病室へやってくると、ジウォンとその母ヨンオク(チョ・ギョンスク)に席を外すように伝えます。

これに気を悪くするヨンオクでしたが、ジウォンに促され病室の外へ。

病室で三人になると、ヒソンを拉致したパク・ギョンチュン(ユン・ビョンヒ)が同じ病院に搬送され手術を行ったものの、状態は思わしくないと伝えるマヌ。

ジウォンに関しては、「心配いらない」とヒソンは伝えます。

ト・ヒョンスの行方を追うキム・ムジン記者に付き添って、現場に向かったところ、事件に巻き込まれたと説明したと話すヒソン。

その後、マヌは興奮するミジャを先に帰らせ、ヒソンと病室で二人きりに。

マヌは警察が病院の協力を要請していること、明日にでもパク・ギョンチュンが拘束される予定だという事をヒソンに明かします。

 

その頃、先日18年前の事件の担当刑事から、当時の目撃者の情報を聞いたムジン(ソ・ヒョヌ)は、清掃員として働く女性のもとへ。

一方、ヒソンは拉致事件の被害者として、警察の質疑応答に応じます。

どうやら刑事のジェソプ(チェ・ヨンジュン)は、ヒソンが殺されずに拷問を受けたことに疑問を抱いている様子、、

そんなジェソプに、「僕が気に入らないようですね」とヒソン。

 

そんななか、被害者ナム・スンギルの妻からジウォンのもとへ1本の電話が。

ト・ヒョンスに関して伝えたいことがあるという妻の言葉に、ジウォンは表情を引きつらせます。

近いうちに店に伺うと告げ、電話を切るジウォン。

実は病院に運ばれてすぐ、ジウォンに自分がト・ヒョンスだと明かしていたヒソン、、!

意識が朦朧とするなか、ヒソンは「姉さん、姉さんは平凡に生きて。そして絶対に俺を探さないで、俺はもう、ト・ヒョンスじゃない…」と。

署へ向かったジウォンは、科学捜査キットを手に取り、自宅へ。。

 

その日、父マヌから薬を受け取ったヒソンは、医師のフリをしてパク・ギョンチュンの病室へと向かいます。

現れた医師がヒソンだと気付くと、ハッと目を見開くパク・ギョンチュン!

最後まで、妻ミスクの行方を尋ねるギョンチュンに、ヒソンは「あのストラップは、葬儀場で誰かが姉に渡したものだった」と一言。

結局ヒソンは彼を殺しはせず、本当の共犯者を探すよう告げると、部屋をあとにします。

一方、ヒソンの工房の地下室に薬品をまいたジウォンは、そこに浮かび上がる血の跡を目撃、さらには誰かを拘束していたと思われるケーブルタイも。。

 

翌日、ムジンの働く出版社には、証言の為現れた目撃者の姿が。

すると目撃者の女性は、ギョンチュンの妻ミスクが拉致された時の証言を一変させた理由として、1本の音声テープを差し出します。

実は女性は、例の目撃証言後、度重なる謎の脅迫電話に怯えていたのです!

その頃、地下室で夫がト・ヒョンスである確たる証拠を得たジウォンは、被害者ナム・スンギルの妻のもとへ。

そこでト・ヒョンスの物と思われる、鞄を受け取ったジウォン。

ト・ヒョンスの存在を気味悪がる妻に対し、「サイコパスは自分よりも弱い存在を労わることができません。ト・ヒョンスは何年もの間、犬を飼っていました。私は自分が目にした物だけを信じます」とジウォンは言い…。

悪の花【韓国ドラマ】第7話のあらすじとネタバレ感想!ト・ヒョンスの真実に迫る!悪の花第7話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

⇒悪の花【韓国ドラマ】の動画配信状況はこちら

悪の花【動画】Netflix・U-NEXT・Hulu他配信状況(日本語字幕)悪の花【動画】Netflix・U-NEXT・Hulu・dTV・FOD・TSUTAYA DISCAS・music.jp他配信状況(日本語字幕)私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
Sponsored Link

悪の花【韓国ドラマ】第6話の感想

ついにジウォンがト・ヒョンスの正体に気付いた!!

冒頭で登場したヒソンの独り言(?)が、まさかジウォンに聞かれていたとは、、

衝撃の展開となりました。

しかし、予告等で見られたように、ジウォンがすぐさまヒソンを疑い追い詰めるというよりは、ジウォンは別の可能性を信じているようにも感じました。

ヒソンがこれまでジウォンに見せた優しいまなざし、そして子煩悩な一面。

そんなヒソンの姿が、実はそもそもト・ヒョンスは事件の共犯者ではなかったのでは?と思わせる展開に。

ただのサスペンスではなく、人と人との繋がりを深く考えさせられるドラマです。

第6話の最後で、ナム・スンギルの妻がト・ヒョンスを「気味が悪い」と言っていましたが、実はナム・スンギルがト・ヒョンスを殺そうとしていましたよね。

さらに、ヒョンスが一生懸命稼いで貯めたお金を横取り。。

こんなこというのもアレですが、お前の夫の方がよっぽど最低だからな!と。苦笑

そして、前回ヒソンを拉致し、拷問を仕掛けたパク・ギョンチュン。

彼もまた、ある意味18年前の連続殺人事件の被害者です。。

ムジンのもとへ現れた目撃者は、18年前に男に連れ去られるミスク(ギョンチュンの妻)を目撃していました。

結局その後、犯人による脅迫電話にひれ伏す形に。

こうなると、そもそもト・ヒョンスの父ト・ミンソクが犯人なのかも、怪しくなってきました!

姉のヘスが犯人かとも思われましたが、

ヒソンは例のストラップは別の人物にもらったと言い…。

もしそれが事実であれば、ヒソン一家の不幸と言ったらないですよね。。

⇒悪の花【韓国ドラマ】の動画配信状況はこちら

悪の花【動画】Netflix・U-NEXT・Hulu他配信状況(日本語字幕)悪の花【動画】Netflix・U-NEXT・Hulu・dTV・FOD・TSUTAYA DISCAS・music.jp他配信状況(日本語字幕)私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
韓国ドラマを無料で沢山見るならU-NEXT!動画配信サイトNO.1!
ココロ
ココロ
韓国ドラマを見るならU-NEXTが一番!!
その理由はこちらから↓

error: コピーできません!