医師ヨハン(ドクタールーム)

医師ヨハン第6話のあらすじとネタバレ感想!ヨハンと事件の担当検事との対立!

ナビ
ナビ
こんにちは!ナビです。

こちらの記事では、医師ヨハン【韓国ドラマ】の感想とネタバレを書いています。

見逃してしまった人どんな内容なのか気になる人は是非参考にしてみてください。

Sponsored Link

医師ヨハン【韓国ドラマ】のキャスト

チャ・ヨハン … チソン

カン・シヨン … イ・セヨン

ソン・ソッキ … イ・ギュヒョン

ここからネタバレになりますので注意してください!!

医師ヨハン第5話のあらすじとネタバレ感想!1年前の事故の真相が明らかに…。医師ヨハン第5話のあらすじとネタバレ感想!1年前の事故の真相が明らかに…。私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

医師ヨハン【韓国ドラマ】第6話のネタバレとあらすじ

ソン検事を外に呼び出したヨハンは、「何もするな」という忠告を受けることに。

医者は神にはなれない。死神ならまだしも。

そんな忠告に、検事ではなく患者に評価を受けると答えるヨハン。

しばらく、二人の間に冷たい沈黙が流れます…。

ソン検事を呼び出したチェ・ウンジョンは、ハンセ病院の理事長が、現在植物状態であると話し、ヨハンを採用したのが理事長の妻ミン・テギョンだと明かします。

更には、ミン・テギョンの娘カン・シヨンがヨハンのもとで研修医を務めており…。

「果たしてこれは、ただの偶然でしょうか?」と言って、ウンジョンは意味深な表情を浮かべます。

 

翌日、病院ではヨハンを特集した医療番組の撮影が行われることに。

先天性無痛無汗症(CIPA)を患う少年キソクを取り上げるなか、突然痛みを訴え始めるキソク!?

ありえないとされるこの状況に、ヨハンは動揺を隠しきれません。

再び精密検査を行うよう、シヨンに指示するヨハン。

一方、生まれて初めて痛みを感じたキソクは、奇跡が起きたとばかりのそれを喜びます。

そんな様子を見て、複雑な心境のヨハン…。

 

複合性局所疼痛症候群(CRPS)の疑いを持つ患者の検査をすすめるも、確信を持てずにいるシヨン。

患者の書いた日記帳を手に、改めて症状を模索します。

すると、患者の病名が“帯状疱疹”であることが判明!

検査の結果も明らかとなり、最後まで患者の声に耳を傾けたシヨンの手柄だと言わんばかりに、ヨハンはシヨンの頭を撫で賞賛します。

一方、突然痛みを訴え始めたキソクでしたが、数値にはなんの変化も見られず、病気が完治したとは言い難い状況に、絶望の表情を見せるヨハン。

結局、キソクの痛みは一種の幻覚であることが明らかとなり、脳の感覚を正常に戻す手術が必要に。

しかし、これまで感じられなかった痛みを感じ喜ぶキソクは、手術を拒否!

そんなキソクを連れて、ヨハンは自分の研究室へと向かいます。

研究室でとある患者の写真を見たキソクは、手術を受けることを決意します。

 

飲み会の席で、ヨハンの向かいに座ったシヨンの妹ミレは、ヨハンに対して批判的な意見を述べることに。

「安楽死も、一種の処方箋か何かですか?ユン・ソンギュさん、もう意識がほとんどなかったと聞きました。どうして確信なさったんですか?患者が死にたいと願ってると」

ミレの言葉に、当時を振り返るヨハン…。

-病室にやってきたヨハンは、鎮痛剤が過剰に投与され、心停止を起こす患者を発見!

ヨハンは急いで鎮痛剤の量を減らし、なんとか危機を逃れます。

となりには、ユン・ソンギュの母親?の姿が…。-

患者にしきりに感情移入してしまう姉シヨンが、ヨハンのそばにいることが、不安でたまらないミレ。

 

無事に手術を終えたキソクに、一枚のメモを手渡すヨハン。

メモには、キソクの病名と“緊急の際にはこちらに連絡を”とヨハンの連絡先が書かれており、それを「財布に入れておけ」といい、ヨハンは微笑みます。

一方、飲み会の途中で帰宅したヨハンを心配し、病院へやってきたシヨンは、ヨハンの研究室で、ヨハンがキソクに見せていた患者のカルテを目にします。

患者の名前は、“チャ・ヨハン”…。

キソクと同じ先天性無痛無汗症を患う患者とは、ヨハン自身だったのです…!

医師ヨハン第7話のあらすじとネタバレ感想!3年前の事件に隠された秘密とは?医師ヨハン第7話のあらすじとネタバレ感想!3年前の事件に隠された秘密とは?私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

医師ヨハン【韓国ドラマ】第6話の感想

ヨハンが抱えていた謎が、ついに明らかに!

実は、父親だけでなく、ヨハンもまた先天性無痛無汗症(CIPA)を患う患者だったのです。

そういえば、第1話の冒頭で、麻酔なしに自分の胸の傷を縫合するヨハンの姿が登場していましたよね。

あの場面には、こういった理由があったんですね~!

ヨハンが何かに没頭するとき、中指を強く机に叩きつける癖があり、そのせいか中指の爪が変色してしまっているんです。

それもまた、おそらく痛みを感じない故の行為なのではないでしょうか。

名医と言われるヨハンですが、医者としては致命的な難病を患っていることが明らかになりました。

そして、ユン・ソンギュ患者の安楽死を巡る問題も、少し変化が見られました。

どうやら、患者の保護者(母親?)が、鎮痛剤を過剰に投与した犯人??

ということは、ヨハンはそんな母親をかばって、自らの行為だと主張したのでしょうか。

この真相については、まだ謎のままです。

陰でヨハンについて調べを進める、チェ・ウンジョンとソン・ソクキの存在も、非常に不気味です。

そして、ラストはヨハンの病気を知ってしまったシヨンのシーンで終了。

ひたむきに病気を隠してきたヨハンの秘密を、唯一知る人物となってしまったシヨン。

果たして、これからヨハンの病気を前に、シヨンはどのように向き合っていくのか。

また、そんなシヨンを、ヨハンがどう受け入れるのか。

そこらへんに注目ですね!

ちなみに、シヨンがヨハンのカルテに目を通したことを、ヨハンは最後に目撃しています。

次回の冒頭の展開が、気になりますね~!

韓国ドラマ【動画サイト】を快適に見るならダントツでU-NEXTがおすすめ!【韓流】韓国ドラマの最新話や見逃し視聴したいなら動画配信サイトがオススメです!中でもU-NEXTが最強!その理由をわかりやすく解説しています。私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
Sponsored Link