バガボンド

バガボンド【韓国ドラマ】第13話のあらすじとネタバレ感想!裁判でキム・ウギが証言!?

ナビ
ナビ
こんにちは!ナビです。

こちらの記事では、バガボンド【韓国ドラマ】の感想とネタバレを書いています。

見逃してしまった人どんな内容なのか気になる人は是非参考にしてみてください。

Sponsored Link

バガボンド【韓国ドラマ】のキャスト

チャ・ダルゴン … イ・スンギ

コ・ヘリ … ペ・スジ

ここからネタバレになりますので注意してください!!

バガボンド【韓国ドラマ】第12話のあらすじとネタバレ感想!必死に裁判所を目指すヘリ…バガボンド【韓国ドラマ】第12話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

バガボンド【韓国ドラマ】第13話のネタバレとあらすじ

飛行機の墜落事故を受けて、飛行機の管理会社ダイナミック・コーポレーションに対し、損害賠償を求める遺族。

そこへキム・ウギを連れたダルゴンとヘリがやってきます!

証言台に立ったキム・ウギは、先日の記者会見でオ・サンミ(キム・ウギの妻)が明かしたのは、全て嘘だと言い…。

ジョン&マーク社のマイケル副社長から依頼を受けたと話すキム・ウギは、その時の映像を証拠として提出します!

 

裁判の内容を、ユン・ハンギに報告するミン・ジェシク。

助けを求めるジェシクでしたが、ハンギの返事は冷たいものでした。

そんなジェシクの前に、カン局長が姿を現します!

お前のせいで、何人の同僚たちが死んだと思っているんだ!?

怒りに震えるカン局長は、ジェシクの顔面に殴り掛かります。

 

一方、裁判所ではダイナミック社に対する慰謝料の支払を言い渡す裁判長。

ざわつく法廷内でしたが、ダイナミック社のエドワードは、「遺族への罪を償うつもりです」とその支払いに応じる旨を明かします。

そして、裁判長は改めて、ジョン&マーク社をテロの実行犯として審議にかけることに!

 

裁判を終えると、突然腰の痛みを訴えるヘリ。

実は先ほどキム・ウギをかばった際に、ヘリは腰に銃弾を浴びていたのです。

裁判所から出ようとすると、ヘリを抱えたダルゴンのもとに、大勢の記者が群がります。

「さっきまで何をしていたんだよ…」と記者に悪態をついたダルゴンは、そのまま救急車へ。

そして、カメラを前に振り返ったダルゴンは、大統領が黒幕だと発言。

救急車に乗り込んだヘリとダルゴンは、病院を目指します。

病院へ向かう途中、ダルゴンの発言が瞬く間に速報として報じられていくのを目にするヘリ。

「国のため、国民のために働くって、こんな気分なんだね…」

 

その頃、青瓦台では緊急の記者会見が行われ…。

記者の対応に追われる大統領の秘書。首相のホン・スンジョ(ムン・ソングン)は、「全てユン・ハンギが勝手に仕組んだことにすればいい」と大統領に助言します。

記者会見の場に姿を現した大統領は、「今回の件に私が関与しているという話は、真っ赤な嘘だ」と主張し、代わりにユン・ハンギと国防長官のパク・マニョン(チェ・グァンイル)の仕業だと話します。

車の中で、大統領の会見を聞いていたハンギは、練炭自殺を図ることに…!

 

無事手術を終え、リハビリに励むヘリの隣で、必死にサポートするダルゴン。

一方、刑事告訴されたジョン&マーク社の代表ジェシカ・リーは、マイケル副社長の独断で行われたことだと主張するも、その時国防省を接待する様子が流れ…。

その場で緊急逮捕されてしまうジェシカ!

囚人服に着替え、拘置所へ入ることになったジェシカは、そこで同じ部屋のオ・サンミと再会します。

「もうすぐここを出る」というサンミは、宣言通り拘置所をあとにします。

サンミの釈放に納得のいかないジェシカは、リリーを使ってサンミの動向を探ることに。

そして、ダルゴンに“とあるもの”を送るよう指示します。。

一方キム・ウギは、拘置所に向かう途中で、テロの実行犯と思われる男に、身柄を拘束されてしまいます。

 

飛行機事故の遺族らと、食事を楽しむダルゴン。

トイレに行くと店を出たダルゴンのもとに、発信元が不明な一件のメッセージが届きます。

添付されたファイルを開くと、そこには飛行機内で撮影された、フニの動画が…!

そしてダルゴンのもとに、発信者と思われる人物から電話がかかってきます。

バガボンド【韓国ドラマ】第14話のあらすじとネタバレ感想!命を狙われるオ・サンミバガボンド【韓国ドラマ】第14話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

バガボンド【韓国ドラマ】第13話の感想

飛行機墜落テロの黒幕が明らかとなり、これで事件も解決か…?と思われた矢先、ダルゴンの携帯に、消されたはずのフニの動画が届きます。

果たして動画を送り付けた人物とは…?

少し前に、サンミの監視をリリーに命じた際、ジェシカがダルゴンに“とあるもの”を届けろと言っていました。

ジェシカがいう“とある物”とは、この動画のことだったのでしょうか。

裁判所に向かうキム・ウギを狙撃しようと、ビルの屋上に待機していたリリー。

しかし、そんなリリーを別の狙撃手が狙います。

どうやら、ジェシカとハンギら以外にも、事件に関与する人物がいるようです。

一方、ジェシカの側近でもあった弁護士のホン・スンボムが、行方をくらまします。

ホン弁護士の裏切りを疑うジェシカですが、こちらの動きも気になるところです。

また、拘置所へ向かう途中の護送車の中で、サンミにメモを手渡していたキム・ウギ。

そのメモを見たサンミは、顔色を変え、自分の釈放を確信したようにも見えました。

メモの内容を読み取ることはできませんでしたが、サンミの行動からも目が離せません。

第13話では、リハビリに励むヘリを、献身的に支えるダルゴンの姿も描かれていました。

二人の間に、特別な空気が流れていたようですが、ラブストーリーの完結にはもう少し時間がかかりそうです。

韓国ドラマ【動画サイト】を快適に見るならダントツでU-NEXTがおすすめ!【韓流】韓国ドラマの最新話や見逃し視聴したいなら動画配信サイトがオススメです!中でもU-NEXTが最強!その理由をわかりやすく解説しています。私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
韓国ドラマを無料で沢山見るならU-NEXT!動画配信サイトNO.1!
ココロ
ココロ
韓国ドラマを見るならU-NEXTが一番!!
その理由はこちらから↓