Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
バガボンド

バガボンド【韓国ドラマ】第1話のあらすじとネタバレ感想!イスンギの決死のアクションシーンに注目!

ナビ
ナビ
こんにちは!ナビです。

こちらの記事では、バガボンド【韓国ドラマ】の感想とネタバレを書いています。

見逃してしまった人どんな内容なのか気になる人は是非参考にしてみてください。

Sponsored Link

バガボンド【韓国ドラマ】のキャスト

チャ・ダルゴン … イ・スンギ

コ・ヘリ … ペ・スジ

ここからネタバレになりますので注意してください!!

バガボンド第1話のネタバレとあらすじ

-砂漠の真ん中で、無線を聞きながら待機する武装した男(イスンギ)。

そこへ、一台の白いリムジンがやってきます。

リムジンの中から現れたのは、一人のアジア系の女性(ぺスジ)。

女性の顔を目にした男は、銃を撃つのをためらい…!

 

武術監督を夢見て、スタントマンとして働くチャ・ダルゴン(イスンギ)。

幼い息子を残してこの世を去った兄の代わりに、ダルゴンは甥っ子チャ・フンの面倒を見ることに。

転職を余儀なくされたダルゴンは、タクシー運転手をしながら、何とか生活費を工面する日々を送ります。

そんなある日、テコンドーの選手団の一員として、モロッコ遠征に参加することとなったフン。

自分のせいで叔父がスタントマンを引退したと知ったフンは、出発の朝、ダルゴンと口喧嘩の末、和解ができないまま一人空港へ…。

 

その頃、韓国政府は膨大な予算をかけて、次世代戦闘機の輸入業者の選定のため、事業説明会を開催。

ジョン&マーク社のアジア地区担当責任者であるジェシカ・リー(ムンジョンヒ)は、なんとしてもこのプロジェクトの成功を祈願するも、状況は思わしくなく…。

そんななか、副社長であるマイケルが、何やら不審な動きを見せます。

何者かに追われ、通りを逃げ回るマイケル!

なんとかたどり着いた公衆電話から、マイケルは仁川空港の保安課に電話をかけます。

電話の内容は、”モロッコ行きのB357便がテロリストによって襲撃される”というものでした!?

しかし次の瞬間、マイケルは何者かによって射殺され、通報を受けた保安課の職員もまた、不審な死を遂げるのでした…。

 

叔父のダルゴンにメッセージを残し、飛行機に乗り込むフン。

そして同じ飛行機に乗り込む、頬に傷のある怪しげな男…。

機内の照明が落とされ、皆が眠りについたころ、フンの斜め後ろに座っていた男が突然立ち上がり、どこかへと向かいます。

次の瞬間、機内に警報が鳴り響き、火だるまになった機体はそのまま落下…!

こうして、旅客機B357便はモロッコ上空で炎上、全ての乗客が亡くなるという最悪の事態に…。

 

ニュースでその事実を知ったダルゴンは、信じられないといった様子で、その場に泣き崩れてしまいます。

更には、次世代戦闘機業者の中で、最も有力な候補といわれていたダイナミックコーポレーション社の機体に、欠陥があったと報じられ…。

責任説明を求める遺族らに対して、深々と頭を下げるダイナミック社の幹部を前に、一人上機嫌なジェシカ・リー。

 

一方、追悼式のため現地入りを発表した遺族を迎える準備をするのは、在モロッコ韓国大使館のインターン、コ・ヘリ(ぺスジ)。

しかし、大使館のインターンというのは表向きの顔で、実はヘリは国家情報院のブラック要員だったのです!

モロッコの空港で、今回の飛行機事故で家族を亡くした、ダルゴンを含む遺族団を出迎えるヘリ。

ホテルへの送迎車に乗り込む前に、ダルゴンはトイレへと向かいます。

そこで目にしたのは、フンが残した動画にうつる男…!

”乗客は全員死んだというのに、どうして…!?”

 

不審に思ったダルゴンは、慌てて男を追撃!

たまたま通りかかったヘリに「あの男を捕まえろ!」と叫ぶものの、何のことかわからないヘリは呆然と立ち尽くしたまま…。

必死に男の行方を追う中、男と対面することとなったダルゴン!

ダルゴンに向かい、銃を向ける男…!

お前がどうしてここにいるんだ!?お前だろ!?お前が飛行機を墜落させたんだろ!?

激しい乱闘の末、男の運転する車から振り落とされてしまうダルゴン…!

バガボンド【韓国ドラマ】第2話のあらすじとネタバレ感想!墜落事故の真相が明らかに…!?バガボンド【韓国ドラマ】第2話のあらすじとネタバレ感想!イスンギの決死のアクションシーンに注目!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

バガボンド第1話の感想

旅客機事故で最愛の甥を亡くしたダルゴン(イスンギ)と、国家情報院のブラック要員という裏の顔を持つ女ヘリ(ぺスジ)が贈る、前代未聞のスパイアクション!?

韓国で初回から視聴率10%台を記録した新ドラマ『バガボンド』!

ついに、1話の視聴が完了しました~♪

タイトルの”バガボンド”とは、英語でvagabond(放浪者)という意味なんだそうです。

(ちなみに、日本の人気コミック”バガボンド”とは関係ありませんよ~)

主演を務めるのは、イスンギとぺスジ(元missA)。

この二人の共演はドラマ『九家の書〜千年に一度の恋〜』以来、二度目ですね。

 

第1話のハイライトといえば、やはりラストのイスンギとテロリスト(?)のアクションシーン!

ドラマでも元スタントマンという役柄ですが、体当たりなアクションに、思わずくぎ付けになってしまいます。

とは言っても、実はアクションにあんまり興味がないので、流し見だったのはココだけの話(笑)

全体を通して、海外ロケってのもありますが、とってもお金がかかっているという印象を受けました。

さすが100%事前制作、といった感じ。

ちなみに韓国では、放送しながら撮影を進めるのが基本で、視聴者の感想や意見から、後半のシナリオが変更されるのもザラなんです!

日本ではあまり聞かない撮影スタンスなので、ビックリですよね~。

でも今回のドラマ『バガボンド』は、完全事前制作なので、やっぱり作品の仕上がり具合が違います!

細部まで作りこまれているのが、事前制作の最大のメリット。

その反面、視聴者の声を反映できないのがデメリットとも言われています。

これが吉と出るか凶と出るか…、今後の展開に期待です!

韓国ドラマ【動画サイト】を快適に見るならダントツでU-NEXTがおすすめ!【韓流】韓国ドラマの最新話や見逃し視聴したいなら動画配信サイトがオススメです!中でもU-NEXTが最強!その理由をわかりやすく解説しています。私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
Sponsored Link