バベル

バベル〜愛と復讐の螺旋〜第13話のあらすじとネタバレ感想!復讐に燃えるテ・ユラ!

ナビ
ナビ
こんにちは!ナビです。

こちらの記事では、『バベル〜愛と復讐の螺旋〜【韓国ドラマ】』の感想とネタバレを書いています。

見逃してしまった人どんな内容なのか気になる人は是非参考にしてみてください。

バベル〜愛と復讐の螺旋〜【韓国ドラマ】のキャスト

チャ・ウヒョク … パク・シフ

ハン・ジョンウォン … チャン・ヒジン

テ・ミノ … キム・ジフン

シン・ヒョンスク … キム・へスク

テ・ユラ … チャン・シニョン

ここからネタバレになりますので注意してください!!

バベル〜愛と復讐の螺旋〜第12話のあらすじとネタバレ感想!30年前の事件の真相…バベル〜愛と復讐の螺旋〜第12話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

バベル〜愛と復讐の螺旋〜【韓国ドラマ】第13話のネタバレとあらすじ

「生涯をかけて追い求めた真相をついに知ることができた」と話すと、ウヒョクはどうして自分の父チャ・ソンフンを殺したのかと尋ねます。

聞きなれたその名前に、表情をこわばらせるヒョンスク(キム・へスク)。

リッキーの音声を聞かせ、「本当にあんたが殺したのか?」と問うと、ヒョンスクは「そうだ」と一言。

しかし、ヒョンスクがそれ以上の真実を語ることはなく、警備員に腕を掴まれると、屋敷の外へ引きずり出されるウヒョク。

一方、ロックを解除したウヒョクのUSBから、コサングループの情報が入ったファイルを見つけると、ユラ(チャン・シニョン)は思わず目を疑います。

その中には、自分の身辺調査に関する記録も…。

ユラはウヒョクが父親の復讐のため、自分に接近したのだと気づきます。

 

翌日、ギャラリーに出勤したヨンウン(イム・ジョンウン)は、そこで夫スホ(ソン・ジェホ)の姿を見つけ驚きます。

絵画に興味がある様子を見せるスホに、「知らなかった」とヨンウン。

するとスホは、「他にも色々理由はあったが、君が美術を専攻していると聞いて気に入ったんだ」と告白します。

一方、ウヒョクがチャ・ソンフンの息子だと知ったヒョンスクは、殺し屋の男のもとへ。

「チャ・ウヒョク、殺しなさい。二度と私の前に現れないよう」とヒョンスク。

同じ頃、ジョンウォンの接見にやってきたユラは、「あんたも私も、ウヒョクの復讐に利用されてただけ」と言い、ウヒョクのUSBで見つけたファイルを差し出します。

そこには、ジョンウォンと初めて出会った日の、ジョンウォンと夫テ・ミノの様子が記されていました…。

 

ユラがジョンウォンと面談中だと聞き、急いで取調室に向かうウヒョク。

廊下でユラと出会うと、「私は弁護士として最善を尽くすだけ」と言い、ユラはその場をあとにします。

そんななか、部長に呼ばれ部屋に入ると、全ての事件から手を引くよう言われるウヒョク!

怒りに震える部長の手には、ジョンウォンとウヒョクの不倫現場を撮影した写真が…。

これは「自分の私生活だ」と反論するウヒョクでしたが、部長が下した決断は、「無期限の休職」という厳しいものでした。

荷物をまとめ、検察庁の外へ出たウヒョクを待っていたのは、ユラ。

 

ユラがはなからジョンウォンを弁護する気などなかったと知ると、ウヒョクは取調室へと駆け出します。

部屋に入ると、そこに座るジョンウォンに向かって、「コサングループに弁護を任せてはだめだ。彼らを信じてはいけない」とウヒョク。

しかしジョンウォンは、「私を利用したんですか?」と一言。

必死に弁解しようと努めるウヒョクでしたが、ジョンウォンの耳には届かず、なすすべもなくウヒョクは部屋をあとにします。

 

しばらくして、ジョンウォンは拘置所に移送され、眠れぬ夜を過ごすウヒョク。

ジョンウォンが最後にウヒョクに放ったのは、「コサンを継ごうとしたテ・ミノも、復讐のために近づいたあなたも、2人とも同じよ!」という言葉でした…。

その日、再びヒョンスクのもとへやってきたウヒョク。

するとウヒョクは、その場で跪き、ジョンウォンを助けて欲しいと懇願!

その言葉に、ジョンウォンとウヒョクの関係に気づいたヒョンスクは、「30年間、父親の復讐のために生きてきたと言ってたけど、それをたかがジョンウォンのために諦めると?」と尋ねます。

そして、その頼みはきけないとし、代わりにウヒョクの父チャ・ソンフンの死の真相を教えてやるとヒョンスク。

「チャ・ソンフンが死んだ理由は、私を愛したからよ」…。

バベル〜愛と復讐の螺旋〜第14話のあらすじとネタバレ感想!真犯人がついに明かされる!?バベル〜愛と復讐の螺旋〜第14話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

バベル〜愛と復讐の螺旋〜【韓国ドラマ】第13話の感想

シン・ヒョンスクがウヒョクの父親を殺した理由は、自分を愛していたから…?

なんとも衝撃的な発言で終わった、第13話。

最終回が近づいてるとあって、次々に真相が明らかになって、面白いです!

それにしても、ヒョンスクとウヒョクの父親は不倫関係にあったのでしょうか?

殺害の理由が意外すぎて、思わず「え!?」となりました。

30年前というと、ヒョンスクもすでにテ会長と婚姻関係にあったと思われるので、つまり2人はダブル不倫?

恋愛のもつれでウヒョクの父を殺したのでしょうか。

そして、あらすじには登場していませんが、ヒョンスクの弟シン・ヒョンチョル(イ・スンヒョン)が必死に逃げ隠れする姿も登場。

てっきり殺されたのかと思っていましたが、実は生きていたと分かり、今後ヒョンチョルがどのような影響を与えるかが、見どころです!

あの日、ヒョンスクの命令をうけた殺し屋がヒョンチョルの自宅に侵入すると、すでに寝室はもぬけの殻に。

一足早く、ヒョンチョルは脱出に成功したのです。

ヒョンチョルが真実を語れば、ヒョンスクを罪に問うことはできるでしょうか?

なんにしても、今後の捜査のキーパーソンになりそうです!

ユラからウヒョクの復讐計画を聞かされたジョンウォンが、思わずウヒョクへの愛を疑い始める場面が、なんとも切なかったです。。

確かにユラに近づいたのは復讐のためだったとしても、ジョンウォンへの愛は本物のはず。

すれ違う2人の姿に、切なさがこみあげます。

韓国ドラマ【動画サイト】を快適に見るならダントツでU-NEXTがおすすめ!【韓流】韓国ドラマの最新話や見逃し視聴したいなら動画配信サイトがオススメです!中でもU-NEXTが最強!その理由をわかりやすく解説しています。私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
韓国ドラマを無料で沢山見るならU-NEXT!動画配信サイトNO.1!
ココロ
ココロ
韓国ドラマを見るならU-NEXTが一番!!
その理由はこちらから↓

error: コピーできません!