アリス

アリス【韓国ドラマ】第16話(最終話)のあらすじとネタバレ感想!ついに衝撃の最終回!

ナビ
ナビ
こんにちは!ナビです。

こちらの記事では、『アリス【韓国ドラマ】』の感想とネタバレを書いています。

見逃してしまった人どんな内容なのか気になる人は是非参考にしてみてください。

アリス【韓国ドラマ】のキャスト

ユン・テイ / パク・ソニョン … キム・ヒソン

パク・ジンギョム … チュウォン

ユ・ミニョク … クァク・シヤン

キム・ドヨン … イ・ダイン

ここからネタバレになりますので注意してください!!

アリス【韓国ドラマ】第15話のあらすじとネタバレ感想!黒いフードの男の正体とは??アリス第15話のあらすじとネタバレ感想!私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...

アリス【韓国ドラマ】第16話のネタバレとあらすじ

2010年、母ソニョンが亡くなる日に、タイムスリップしたジンギョム。

目を覚ましたジンギョムは、母の携帯に電話を掛けるも、何かを悟った様子のソニョンはその電話には出ず…。

ソニョンはオウォンの研究所を訪ね、時間旅行に関してすべて忘れて欲しいと頼みます。

一方、行き場を失くしたジンギョムは、ヒョンソク(キム・サンホ)を訪ねます。

最初は訳が分からず戸惑うヒョンソクでしたが、ジンギョムの話に耳を傾け…。

赤い月が上る夜、ソニョンは焼酎を買いに外へ出掛け、それを追うジンギョムの前にオウォンが現れます。

ジンギョムに銃を向けるオウォンでしたが、そこへ駆け付けたヒョンソク!

ヒョンソクに助けられたジンギョムは、急いで母のいる自宅へ。

 

その頃、空に浮かぶドローンを目にして急いで家に戻ったソニョンは、年老いたジンギョムと対面します。

予言書が外れればいいと思っていたけれど、やっぱり来たのね」とソニョン。

そんなソニョンに、白髪のジンギョムは冷たい視線を向けます。

そこへ、ジンギョムが現れ…。

実は1992年に向かい、自分を産む前のソニョンに会っていた白髪のジンギョム。

化け物を産んではいけないと忠告するも、ソニョンは聞く耳を持たず。

この悪循環を終わらせる為、年老いたジンギョムに銃を向けるジンギョム。

しかし、母ソニョンは「撃ってはダメ!そうすればお前たちは2人共消えてしまう」とそれを遮ります。

18年前、「その子は生まれてはいけない」と訴える白髪のジンギョムに、銃を向けたソンヒョン。

結局ソニョンは忠告を聞かずに、1人で息子ジンギョムを産んだのでした。

しかし、ジンギョムが銃を向けた瞬間、その銃を奪って自らを撃つソニョン!

「私がいなくても、お前たちが無事でさえいてくれれば…」と言い残し、ソニョンは息を引き取ります。

そんなソニョンの死を目にしたジンギョムは、消滅を選び、目の前の自分に向けて発砲。

白髪のジンギョムが消えると、ジンギョムもまた、しばらくしてその場で消滅するのでした…。

 

一方、自宅のベッドで目を覚ましたテイ。

ジンギョムに連絡をしようとするも、携帯に番号が残っておらず…。

妹に聞いても、「パク・ジンギョムなんて知らない」と答えるのでした。

警察署へやってきたテイは、ジンギョムの席に座る男性に声を掛けるも、もちろんジンギョムではなく…。

テイを知るドンホもまた、ジンギョムの事は知らないと言います。

ドンホからチーム長が両親が営む中華料理店にいると聞き、店に向かうテイ。

同じくジンギョムを知らないと話すヒョンソクを前に、「チーム長は、チーム長だけは忘れてはいけないでしょう!」と声を上げます。

 

その後、テイのもとへ時間旅行について取材したいと、記者のドヨンが。

するとドヨンから、前にインタビューを行った建築家の言葉を聞き、ハッとするテイ。

それは以前、テイがジンギョムに言った言葉だったのです!

すがるような想いでその人物を訪ねたテイは、そこで建築家として活躍するジンギョムを目にします。

しかしジンギョムは、テイに関する記憶を失っており…。

愕然とするテイでしたが、「ショックは受けません。私を覚えていないという事は、刑事さんにとって幸せな事だから」と呟き、その場を後にします。

その後、すれ違ったテイを見て、不思議な感覚に襲われるジンギョム。

ハッと何かを思い出すと、ジンギョムは昔自分が住んでいた家へと向かいます。

そこには、テイが立っており…。

テイに向かって、「待たせてしまってすみません」とジンギョム。

-完-

Sponsored Link

アリス【韓国ドラマ】第16話の感想

ソニョンを撃ったのは、ジンギョムではなくソニョン本人でした。。

最後の最後まで、ソニョンは母親として息子ジンギョムを想っていたのです。

ジンギョムが犯人ではなかったと分かり、ホッとした半面、やはり辛い展開に。

白髪のジンギョムが、すべてを終わらせようと1992年へ向かい、ソニョン(当時はまだユン・テイ)と会った日。

子供を産むなと忠告され、ソニョンはジンギョムに銃を向けます。

結局、ジンギョムはソニョンに撃たれ、ますます憎しみを深めるばかり…。

一方のソニョンはというと、何としてでもジンギョムを守る為必死でした。

なぜなら、自分はジンギョムの母親だから。

何度も目の前で息絶える母を見たジンギョムは、どれほど絶望的だったか…。

考えるだけで胸が切なくなりますね。

ラストは、皆がジンギョムの存在を忘れるなか、テイだけがジンギョムを覚えているという展開に。

テイに「刑事さん!」と声を掛けられても、気付かないジンギョム。

本来だったら取り乱してもおかしくない状況でも、ジンギョムの幸せを一番に願うテイに、ソニョンの影を感じました。

最終的には、ジンギョムが記憶を取り戻してハッピーエンドに。

ラブラブなシーンはありませんでしたが、それはそれで良かったかなと。

なんてったって、テイはジンギョムの母親ですからね、苦笑。

キャストの演技力が高くて、最後までぐっと引き込まれるドラマでした。

やはりタイムスリップならではの難しさはありながらも、上手くまとまっていたのではないかと思います!

チュウォンのドラマは今回が初でしたが、面白い!

別の作品も見てみたいな~と思います^^

では、また次の作品でお会いしましょう~。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます♡

韓国ドラマ【動画サイト】を快適に見るならダントツでU-NEXTがおすすめ!【韓流】韓国ドラマの最新話や見逃し視聴したいなら動画配信サイトがオススメです!中でもU-NEXTが最強!その理由をわかりやすく解説しています。私のオススメの韓流ドラマや韓国俳優・女優さんについて書いています!韓国ドラマ動画を無料で見逃し視聴する方法も合わせてお伝えしています。...
韓国ドラマを無料で沢山見るならU-NEXT!動画配信サイトNO.1!
ココロ
ココロ
韓国ドラマを見るならU-NEXTが一番!!
その理由はこちらから↓

error: コピーできません!